テーマ:ウイスキー

春の陽気

いよいよ半袖でもイイですね♪ ポカポカ陽気~(^_-)-☆ なぜか・・・「ウイスキ~~♬がお好きでしょっ」 って歌を口ずさんでしまいます(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Crystal

手のひらにスッポリと収まるサイズの グラスをアレコレと探してました。 昼に銀座に用事で出かけた際に 寄り道したら・・・あっ! 衝動買い~~毎度あり~(笑) バカラやダヴィンチのクリスタルよりも 一回り小さいサイズです♪ カットのデザインも好みですね(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どっ!

猛烈にお肉が食べたくなる瞬間って 体力やビタミン等や何かが足りていない!! って思いませんか?(笑) 野菜をモリモリ食べたいときも同じ(^_-)-☆ 「酒飲みたい~」って思う時は・・・? コレばっかりは、謎が多いですね♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっという間っ(笑)

先日、仲間達と1時間くらいで飲み干した(笑) 「グレン・ドロナック」の限定モルト! 化粧箱が恰好が好くて 縁にマグネットも入っていて 密閉率も高いから、フュミドールに改造しよう♪ 湿度計と加湿の装置を設置して 開けたら葉巻が入ってるって・・・ ちょっとイイな~って(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さてっ♪

「ジョニーウォーカー・ブルーラベル」の発売の前に 数年間だけ発売されていた「幻のブレンデッド」 1980年代の中盤頃だったようです! 【ジョンウォーカー・オールディスト】 カデューやタリスカー、モートラックやブローラなど 1920年代の原酒を思い浮かべることが出来ますね(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お世話になりました!

皆々様、本年も大変世話になり 誠に有難うございます♪ 充実した笑いの多い日々で あっという間の1年でした(笑) 2019年、新年は元旦! 早い時間から特別営業いたします(^_-)-☆ 写真のウイスキー! ジョニーじゃないんですよ! ジョンなの!ジョン♪ それでは皆様、よいお年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェリー樽はコレでしょ!

長期熟成のシェリー樽熟成! 今飲んで美味しいのは「アレ」ではなくて 「コレ」です!! 【グレンドロナック21年】 どっしりとしたフルボディーのハイランドモルト♪ 2018年最後の一杯にいかがですか? コクのある味わいと香り、 甘さのバランスもゴキゲンです(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLD WELLER

今ヨーロッパを中心に一番注目されている バッファロートレース蒸留所!! 看板の「バッファロートレース」や「ブラントン」で有名ですね! このふたつは、ライ麦感が特徴的です。 今日入荷した【オールドウェラー107】は、 ウィート(小麦)の比率が高いウイスキーで ブランド設立当時にリリースされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待ち合わせ場所

ダルウィニー蒸留所は、北ハイランドに位置し 標高が高い場所にあるのです。 この「ダルウィニー」はゲール語で 【待ち合わせ場所】という意味なんですよ♪ 非常になめらかで、上品な味わいのシングルモルト! そろそろ、12月も中盤!! 疲れてきた胃袋や舌に 穏やかな味わいはいかがでしょう(^_-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強いよっ!

スパニッシュオークのオロロソシェリー樽。 フィルターろ過も無し。 樽出しの原酒で61.1%。 「キツイ」ではなく、「強い」んです(^_-)-☆ でも、マロヤカでナメラカで優しいのであります♪ こんな風になりたいと・・・ まだまだ、なかなか難しいのでありまする(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わお!!

COHIBA・ライン2モデル♪ 綺麗ですねっ! ゆっくりと葉巻をくゆらす イイ時間を作りたいですね。 明日から12月、忙しい時ほど リラックスの時間を(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イイにくの日?

今日は11月29日で「イイ肉の日」 今夜はお肉を食べに行かれる人が多いでしょうね(笑) 肉でお腹いっぱいになって ウイスキーやカクテルなぞ、飲みたくなったら Barにも行ってくださいね♪ そろそろ、はしご酒の季節になってきましたもんね(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勤労感謝の日

本日は、勤労感謝の日で祝日です! 当店は定刻通りに営業しております(^_-)-☆ 写真の整理をしていたら 奥のウイスキーにピントが いっているのを見つけました(笑) コレはこれで・・・隙間から見てるみたいで・・・♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーボン日和

トウモロコシ80%、ライ麦10%、大麦麦芽10% スモーキーで力強いワイルドさと心地よい甘み!! 8年以上熟成させ、45% ちょっと湿度のある涼しい夜に 贅沢な味わいのバーボンが飲みたくなりませんか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉狩り

先日お客様と「紅葉狩り」に行きたいですねっ♪ って話がでましたが、今年の紅葉は少し遅いのですかね? 気持ちのイイ、カラッとした秋が長く続いてくれたら 気分も身体もとっても喜ぶのですが、 「暑い!」から「寒い!」に急に変化しないでぇ~と思います! 美味しいウイスキーと温かい珈琲を持って 綺麗な山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テネシーウイスキー

最近ヨーロッパやアメリカで バーボンの人気が高まっています!! 映画やメディア、SNSなどの影響なのか? 美味しさが見直されてきたのか? 確実にブームがやってきています♪ 日本にもこの流行が来るのか?来ないのか?(笑) 30年前くらいに一度アメリカンウイスキーブームがありましたね(^_-)-☆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キルホーマン

秋はウイスキーですね! 【キルホーマン・サナイグ】のご紹介 このシングルモルトはアイラ島産。 ピートをたっぷりと炊き込んだ フェノール値50ppmの麦芽を使用しています! この「サナイグ」は、オロロソシェリー樽の特徴が濃厚に現れていて 色が程よく赤みをおびています♪ アイラモルトのシェリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋っぽく♪

少しずつ秋が近づいてきましたね。 台風の影響で、ハーブ農園のスペアミントが ダメージをうけて、今週も入荷するかどうか・・・(苦) 入ってきましたら、即お知らせいたしますので もう少しお待ちください! おいしいウイスキーは、続々と入っております♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MICHTER’S

ミクターズ蒸留所の樽の貯蔵庫は、 暖房を入れて倉庫内の温度を上げているのだそうです! 当然に蒸散して樽内の原酒は少なくなります。 凝縮したまろやかな味わいは、 このような熟成方法から生まれるのですね♪ ぜひ一度お試しください!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たな響き♪

本日、2018年9月4日に新発売された 【響ブレンダーズ・チョイス】 12年を超える熟成原酒から30年以上の原酒までが ブレンドされた新商品!! チーフブレンダーの福興氏が 多種多様な樽で熟成を経た原酒を厳選して 匠の技で繊細にブレンドされた新たな響です♪ 旨くない訳がないですよね(笑)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れ走れ~!

昨年の夏は雨ばっかりで、 今年は猛暑! どっちかというと、暑い方がイイ♪ 8月もあと半分になっちゃった! 走れ走れ~(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダブルウッド

皆様は夏休みに突入ぅ~って感じでしょうか(^_-)-☆ そろそろ私も充電?放電?が必要になってきたので 明日11日(祝)12日(日)はお休みいたします♪ 13日(月)より通常営業致します! 今夜は盛り上がっていきましょう(^^♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと入りました!!

ちょっと前までは、「幻のカスクストレングス」なんて呼ばれ 輸入元でも一度に数十本しか入荷しないといわれている 【メーカーズマーク・カスクストレングス】 厳選した樽から加水せずにそのままボトリングされる 樽出しの原酒です! 見たことあるようで、飲んだことあるようで・・・ 当店に入荷したのは初めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎のウイスキー

謎に包まれたシングルモルト・ウイスキーが入荷です! 熟成樽の種類も熟成年数も一切の記載がなく非公開! ボトルの中のウイスキーの 色も分からないようにマットブラック(笑) もちろんテイスティングノートもないので 香りや味わいに関する情報もありません・・・・ マスター・ディスティラーのアラン・ウィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo Edition

アイリッシュウイスキーの「ジェイムソン」から Tokyo Editionが限定発売されました! アイルランドの蒸留所から ジェイムソンの熟成に使用した4樽を 日本の「デビルクラフト社」に送り クラフトビールをウイスキー樽で短期熟成! その後、再び空き樽をジェイムソン蒸留所に戻され ジェイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLD PERTH

ピーティーなブレンデッド・ウイスキーの紹介です♪ モリソン&マッカイ社の【オールドパース】 ピート香が強く、味わいもスモーキー!! 骨太のウイスキーなので、この季節にピッタリ♪ キリッと炭酸の効いたソーダ割も最高ですよ。 いよいよ!今夜からワールドカップが始まりますね~ これも楽しみですね(^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴードン&マクファイル

ボトラーズ・モルトの中でも人気の高い ゴードン&マクファイルの蒸留所ラベル!! 【モートラック15年】&【リンクウッド15年】 定番の二銘柄ですので、説明は不要ですかね(笑) シェリー樽の重厚な甘みと なめらかでクリーミーな味わい♪ ファンの多さにもうなずける2本です!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PEAT!!

ツツジ科の植物のヒースなどが地中で堆積して 炭化した【PERT】(ピート) スコットランドでシングルモルトの原料となる 麦芽を乾燥させるために使われ、 独特の香りの成分にもなります! アイラモルトの独特な香りのヨード香と ピート香の違いを再確認して頂きたくて(笑) 手に入れましたよ!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備長炭

最高の備長炭の断面には惚れ惚れしますね! コレの上にアレとかをのせて焙ってみようと♪ さあ、どうなるか?実験~実験~(^_-)-☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしのアイリッシュ!

自社蒸留所が閉鎖されてから暫くの間、 姿を消していたあの「アイリッシュ・ウイスキー」が 戻ってまいりましたぞ!! 現在はミドルトンで蒸留され、 大麦麦芽と発芽させない大麦を使い タンガニー川の清流で仕込まれます。 昔ながらの方法の単式蒸留器で3回!! スペイン南部の大きなシェリー樽で熟成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more