Real Matlatl

画像


【Real Matlatl Mezcal】

「Olla de Barro」は、粘土で作った壷型の最古の蒸留器で

Olla:オジャ=鍋  Barro:バロ=粘土という意味があります。

その他の呼び名にClay Pot と表記されたりする、

時間も手間もかかる500年以上前から行われている

蒸留方法です(^_-)-☆

このパレンケ(生産農家)では、

一日に最大で2リットルしかできません!!

先祖代々伝えてきた忍耐強い製法で造られた

このメスカルは、もちろん直火で2回蒸留され

アルコール度数48%  旨いっすよっ♪

原料のAgaveはエスパディン種です。

画像


「Madorecuishe」 (マドレクイシェ)

学名をAgave Kaewinskii (アガヴェ・カルウィンスキー)といい

Madrecuixe Madrecuishe Cuishe Tobasiche 等々、

いろんな呼び名と表記があります。

似た亜種もあって、Cuixe Barril Cirial Bicuixeと

呼ばれるモノも!!(笑)

何が何だか・・・分かんなくなっちゃいますよね(苦笑)

味わいには強いミネラル感があり、旨味も強いです!

ほんのりと極上のグラッパに似た風味もあるんですよ♪

今回入荷したロットは、51.5%と強烈ですが・・・イイよっ(^_-)-☆

画像


そしてそして!「Jabali」(ハバリ)

このAgaveは、トゲが猪の歯のようなので

「野生の猪」というスペイン語の名前が付けられています!

メキシコ中南部の一部でしか自生していないAgaveで、

成熟に12年かかるのですが、大きくはならない品種で

非常に取り扱いが難しく、生産量もほんの僅かです。

輸出されて日本に来るのはとっても稀なメスカルなんですよ♪

この機会に試しておかないと、次はイツニナルノヤラ・・・

トップノートは強烈な松や草の香りがします。

とてもフルーティーでスパイスも効いておりまするっ(^_-)-☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック